https://www.onamae.com/domain/navi/quick_option?lang=ja&opid=sBlSXB8DQ0ZR1jOhBMUC&whoisprotect

40代主婦のたわごと

フリマアプリ初心者でも安心 梱包作業が楽しくなる?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
猫(中1女子)、もぐら(小4男子)、夫の四人家族。 如何にして綺麗なオバさんになれるか、日々模索中。 美味しいもの、おしゃれ、コスメに興味あり。 年数回の家族旅行や、キレイのためのあれやこれやを書いていきますよ。

フリマアプリ梱包問題

こんにちは、もぐたろです。

最近の私の日常にメルカリで出品した物を、梱包・発送するという作業が加わりました。やっぱり売れると嬉しいし、工作みたいで梱包も楽しいんですよね。

でも中には、

  • 梱包が苦手で…
  • 梱包はできるんだけど、なんか毎回送料が高い…
  • 商品到着後に購入者から苦情を入れられた(破損・液漏れ等)
  • 商品受け取り後の評価が悪い

などなど、品物はしっかりとした物だったのに、梱包ミスによって購入者に迷惑をかけてしまったり、下手すると返品・返金といった余計な手間をかけさせかねません。

面と向かった取引ではないので、知らず知らずのうちに相手を不快な気持ちにさせることがあります。

逆にちょっとした心遣いで相手に気持ちのいい取引を提供することもできます。そうなると自分への評価も上がります。

商品を購入する際に、出品者のそれまでの取引の評価を見ることができ、それを参考にして購入先を選ぶ方も多いようです。

メルカリの場合、評価と共に取引後のコメントを送ることができるのですが、そのコメントが荒れ荒れの方がたまに居ます。

「取引の際のコメントのやりとりで不快感を覚えた」というものから、「転売目的で購入された」などの中で目に付くのが、「梱包が汚い」「梱包が雑で商品が割れていた」など梱包に関するもの。

私も実際にメルカリで購入した際に、梱包が汚くてがっかりしたことがありました。中身は欲しい物だったのですが、なんか雑な梱包で中を確認するまで心配したものです。

なので今回は「フリマアプリでの失敗しない梱包方法」をご紹介していこうと思います。

フリマアプリと言えどもお店です

私はメルカリ利用者ですが、フリマアプリというのはお店と思うようにしています。売る人がいて買う人がいるのだから、当然です。購入者が出品欄の写真や説明文で購入を決めて、値下げ交渉のやりとりをして、なんだかアジアのマーケットみたいな感じですね。

出品する際に写真を掲載しますが、その時に商品をある程度きれいな状態にしてから撮影しています。

埃をかぶったままだったりしないように、アルコールスプレーで拭き拭きしています。そうすれば物によっては指紋や汚れも取れて見栄えが良くなり、除菌もできます。

食器など洗えるものは洗った後しっかり乾燥させます。

その商品が売れた際は再度きれいに拭き取り、汚れや不具合がないかを確認してから梱包するようにしています。

本気のお店やさんごっことしてやっている感じです。

以前購入した物が、埃や手垢(というか指紋)まみれで届いて、入っていた紙袋には何かお菓子かパンのくずのようなものが混入していました。とても気持ち悪かったので、自分は気をつけております。

梱包の基本

では最初に梱包で気をつけていることですが、

  • 品物が水に濡れないようにする
  • 液体物は漏れないようにする
  • 割れ物、壊れやすいものはプチプチに包んで固定
  • 折れ曲がりそうなものはダンボールで挟む

これらのことに注意して一個一個説明します。

水濡れ防止対策

どんなものでも購入した物がべちゃべちゃな状態で届いたら悲しいですよね。ましてや本だったり衣類だったりしたら、返品も考慮してしまいます。

そこで私はすべての物をOPP袋で包んでから梱包するようにしています。そうすればたとえ大雨の中配送されても、中身を守ることができます。トラブルの未然防止のためにもOPP袋は必須です。

普通のビニール袋でもいいかと思いますが、見た目がきれいになるのでOPP袋をお勧めします。

OPP袋は100均で購入する事もできますが、ホームセンターや通販で購入する方が種類も多いし、金額もお得です。

でもとにかく枚数が多い…。余ってしまう…。そんな時は余った分をフリマで売ってもいいかと思います。必要な人に譲る気持ちで。

私はよく読み終わった漫画を出品していますが、ブックオフに行ったことがある方はご存知でしょうか、漫画のまとめ売りでOPP袋でズラッとラッピングされているんです。

これを参考に漫画をOPP袋で包んで水濡れ対策をしています。

もちろん梱包前に一冊一冊拭き拭きして、中古で買ったものはシール剥がしで値札やシール跡を落としてから包んでいます。

シール剥がしは一個あると便利です。子供が家具などにシールを貼った時や、買った物についている値札を剥がしたらネバネバになった時にも大活躍。

液体物は液漏れ防止

私が出品する物で多いのが、使いかけの香水です。しかも箱が無いもの…。

ついつい箱って捨てちゃうんですよね。とってある人を尊敬します。私はパッケージはすぐ捨てる派なので。

香水もまずはOPP袋に入れます。この時重要なのがきっちり隙間なく包むこと

余裕があると移動中に蓋が外れてしまって、袋の中で香水が漏れてしまう危険があります。

なので、蓋が開く余裕が無いようにキッチリ包みます

箱がある場合もOPP袋は必須です。その上からプチプチで包みます

袋状になっているプチプチは便利です。私はホームセンターでロール状のプチプチを買ってきて、その都度カットしているのでちょっとめんどくさいです。

割れ物・壊れ物の梱包

OPP袋の上からプチプチで包みます。段ボール箱で発送する場合は箱の中でカタカタしないように、プチプチに包んだ品物をガムテープか養生テープで、底に貼り付けてしまいます。

あとは余白部分に緩衝材か、無ければ新聞紙でも詰めておきます。ここまでやればちょっとやそっとじゃ、割れたりこぼれたりしません!

折れ曲がり防止には

トレーディングカードやクリアファイルを発送する際気をつけないと、到着時に折れ曲がってしまっていて購入者さんに不快な思いをさせてしまうことがあります。

これらはまずOPP袋に入れます。その後品物と同じか、少し大きい段ボール紙を2枚用意して挟みます。ずれないようにテープで止めれば完成です。

こういった少しの手間でトラブル回避になります。この時気をつけるのが、大きめの段ボールに挟むと普通郵便の場合、重量で郵送料が変わってしまうので、思ったよりも送料が高くつくことがあります。

品物が無事に届けられるギリギリのサイズを見極めて梱包しましょう。私はキッチン用のスケールで量りながら作業していますよ。

ちょっとでも重量がオーバーしてしまうと、返送されたり相手方に超過分の請求がいってしまうこともあります。

私は最初の頃どちらも経験しました。相手方には迷惑がかかるし、その後の処理が面倒なんですよね。どっと疲れちゃう。そうならないようにキッチリ重さを量ることが大切です。

梱包が上手になると発送作業がスイスイ進む

こうして梱包をしていくと、だんだん上手にできるようになっていきます。そうなったら今まで時間がかかって雑になってしまっていた梱包も、楽しくスイスイ進むようになりますよ。

ゆくゆくは自分の評価が上がって、同じ品物を他の人より多少高い金額で出品していても、

「この人はきれいな品物を丁寧に梱包してくれるのか」とか、「この人は評価が良くて信頼できそうだから、ちょっと他より高いけどこの人から買おうかな」というように選ばれる出品者になれます。

そうなっていくと少しずつ品物が売れて、ちょこっとお小遣い稼ぎになりますよ。

家にある不要な物をゴミに出してしまう前に、ちょっとしたひと手間で必要としている人が見つかって、自分の財布も潤う…。そんなフリマアプリ生活始めてみませんか?

招待コード載せておきます、コピーしてお使いください💓会員登録で500円分のポイントが必ずもらえちゃいますよ

招待コード:EAVCVQ

では、またね!

次回は梱包を写真付きで紹介していきますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
猫(中1女子)、もぐら(小4男子)、夫の四人家族。 如何にして綺麗なオバさんになれるか、日々模索中。 美味しいもの、おしゃれ、コスメに興味あり。 年数回の家族旅行や、キレイのためのあれやこれやを書いていきますよ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 猫ともぐらとキレイの生活 , 2020 All Rights Reserved.